医学部再受験 気楽に英語の偏差値を上げる方法


スポンサーリンク

f:id:costcogogo:20160804101030j:plain

 医学部再受験に挑戦されている方で、会社員という保険を捨てずに、仕事以外の時間を勉強にあてて頑張っていらっしゃる方もいると思います。

 

また、仕事が忙しいのにTOEICの点数UPが昇進の条件だったりする会社もあると思います。

 

英語を勉強する教材はいろいろとありますが、気楽にながらでリーディング能力もヒアリング能力を上げる方法をご紹介します。

 

実際自分はこの方法で、TOEICが300点UPしました。

 

手始めに好きな映画か海外ドラマのDVDを奮発して購入しよう

 

今の時代、映画や海外ドラマはhuluなどで事足りてしまうこともありますが、まずは自分が一番好きな映画、または海外ドラマを選んで、そのDVDを購入してください。

 

自分は映画はアサシン、海外ドラマはプリズンブレイク(シーズン1のみ)を選択しました。

 

アマゾンで2300円くらいです。

ここで大事なのは、なんか難しい教養めいた話だから英語の勉強になりそう!などという基準で選ばないことです。

自分が本当に大好きな、何度見ても苦にならないものを選んでください。

 

プリズンブレイクは安定してハラハラできるので、おすすめです。

 

まずは日本語字幕で観る

 

まずは気楽な気持ちで日本語字幕を表示させながら、ワクワクしながら見ましょう。もちろんセリフは英語で聞いてくださいね。

 

そのとき気をつけるのは、日本語字幕を見ながらもなんとなく俳優の言う英語のセリフに耳を傾けながら観ることです。簡単なセリフは、TOEIC200点でもなんとなくわかります。

 

次に英語字幕で観る

 

次からが本番です。表示を英語字幕にして、同じものを観てください。一度日本語字幕で観ているので、何を言っているのかはなんとなくわかるはずです。耳が慣れていないときは、英語字幕を目で追いながら観るのはとても難しいでしょう。

 

あまりにも長いセリフやあまりに難解な単語が出てきた時には、一度DVDを止めて文章を書きだして自分で訳してみたり、単語を調べたりしながら観ます。

 

初めのうちは煩わしいでしょうが、一度に全部をしようと思わないでください。

好きな映画なので、何回観ても苦にならないはずです。この作業を同じ話で3-5回くらい繰り返してください。回数を重ねるにつれ、英語字幕を目で追うのとヒアリングが楽になってくるはずです。

 

また、ある程度英字幕を覚えて来たら音声を日本語にして、字幕を英語にするというのも効果があります。こういうセリフはこんな英語になるのかーというのが再確認できるので。やってみてください。

 

最後に字幕なしで観る

 

英語字幕もセリフもなんとなく頭に入ったら、最後は字幕なしで観ます。するとどういうことでしょう。英語のセリフがはじめよりスムーズに頭に入ってきませんか?何を言っているかも初めよりさらっと聞き取れるようになっているはずです。

 

この1、2、3ステップの作業は、繰り返しやるとより効果があります。

 

自分はアサシンに出演している主役のブリジッド・フォンダが大好きで、何て言っているのかを知りたくて、英語字幕を1回1回止めてはノートに書きだし、セリフコンプリート張なるものを作りました。

 

そのコンプリート張を片手に英語字幕でなんども英語を観返し、最終的にはその映画は字幕なしで観ても楽しめるようになりました。

 

すると、TOEICの点数がいきなり300点もあがったのです。再受験のときも、特にセンター試験のヒアリングの大いに貢献してくれました。

 

映画や海外ドラマのセリフというのは、文法参考書に載っているような模範的な英文ではないのですが、英語の構造的なものはどんな英文でもなんとなく同じなのです。

 

これはスピードラーニングと一緒で、耳から中心に英語を覚えるという方法の一種だと思います。語学は何よりもヒアリングが大事です。音で英文のテンポをつかむのです。

 

今回はお気楽にということで、映画や海外ドラマを使った方法でしたが、社会情勢に興味がある人は、NHKの二か国語放送のニュースを英語で聞く、という方法も効果があると思います。

 

この方法だと、寝る前寝っ転がりながらでも楽しい映画をみるだけなので、眠いときでもできるはずです。

なかなか英語の勉強をする時間がない、英語の点数が停滞してきた、英語は嫌いで勉強がはかどらない人で、ちょっとでも点数を上げたい人はお試しください!


スポンサーリンク