ポイント5カ条 いい嫁になるための 〇〇上手5選


スポンサーリンク

女医は3人に1人が結婚できないといわれる時代です。自分も結婚はほぼ諦めて医者になりましたが、奇跡が起こって結婚できました。ひと悶着ありましたが。

 

女医はほとんど家庭のことができません。 家庭<患者 です。呼び出されたら病院に直行だし容体が変わったら病院に足止めです。土日も病院に出ますし、当直はランダムにやってきます。

 

なかなか奥さんらしいことが出来ない身ですが、だからこそ?余裕があるときは奥さんらしいことをしてみたい♪ 自分が男だったらこんな嫁欲しいなぁ~ 5条件を選んでみました。

Beckys Wedding-38

 

1.料理上手な女

 

これははずせないですね。男は胃袋をつかめといいますが、自分だって胃袋つかまれたいです。特に疲れて帰ってきたとき、野菜たっぷりの彩良い食卓が待っていたらそれだけで大概のことは許せてしまう気がします。

 

疲れたときに食べたい、あまーいお菓子が焼き立てだったりすると、しかもしれが自然食品系だったりすると、「この女大正解!」って感激しそう。

 

自分はたまたま料理が好きで、「一度作ったレシピは作らない」をモットーに毎日料理本と格闘しています。料理ってなんとなく科学なんです。この調味料をこれだけ混ぜたらこんな結果になる。この微妙調整がたまらなく楽しいです。

 

日ごろから「冷蔵庫のあり合わせで上等なものを数品、短時間で作れる女」を目指して頑張っています。しかし今はまっているのはカレーです。カレーって男が好きな料理の上位に必ず入ってくるんですよ。

 

カレーはスパイスから作っています。初めは3種類くらいから初めて、最終的には20種類のスパイスを駆使して自分の絶品オリジナルカレーを極めるのです!しかしスパイスカレーはまぁまぁ癖がつよいので、カレー粉を使った家カレーもいろいろ極めたいと思っています。

 

といいつつ、最近はスリランカカレーの道を究めようかと思っているのですが汗

スリランカカレーの材料は一体どこに売っているんだろう。。レアすぎる。

 

料理は1日にしてならず。毎日基本の料理を極めてそのうちレシピをみなくても栗原はるみ級の一品をつくる女になるべく日々精進しています。

 

2.指圧上手な女

 

自分が男だったら絶対嫁はマッサージ上手であってほしい!自分が疲れたらよく指圧にいくからなんですが・・結構高いですよね。予約も大変だし。家に帰って疲れた体をマッサージしてくれたら天国~♪

 

一応医学の全般は学んだので筋肉の走行とかは頭に入っているんですが、まだプロには勝てません。そもそも医師は整形外科医なんかはたいていマッサージは医療行為と別物だと考えて軽視する傾向にはあるので・・

 

感覚的な気持ちよさも大事にしたいのですが、科学的に筋肉を理解したいと最近考えています。肩こりや腰痛は日本人の大半が悩んでいるのに医療現場では軽視されがちで、病院に行っても湿布と痛み止め渡されておざなりな対応されることが自分も多いので。

 

医師がもっと腰痛改善、肩こり改善に力を入れてもいいと思うんですよね。実際自分も肩こり腰痛に悩まされて、その痛みがなければもっと出来ることが広がるだろうと感じています。

 

そんなモチベーションを軸に、旦那を実験体にマッサージ修行に励んでいます。自分は頑張っているのに旦那からはプロの4割ほどの腕と言われ、「触ってもらえるだけありがたいと思え!」と悪態ついてますが、やがては「ゴッドハンド」と呼ばれる手をもつ女になりたいと思っております!そして後悔させてやるのだ!ふっふっふ。

 

 

3.褒め上手、叱り上手な女

 

 

これ大事ですね。いまやトキメキより旦那への不満が沸々としていますが、やはり体同様、心のリラックスを与えることは必要です。人間はたとえお世辞とわかっていても、やっぱり褒められたら嬉しい生き物です。

 

男は特にそうらしいです。叱るとふてくされて意固地になるけど褒めると調子に乗って単純により優しくなるという。男を褒めて操るというのは大事な技術です。

 

でも褒めるだけだと男はつけあがって、失敗するんですよね~・・・アメとムチの上手い使い方、今研究中です。普段褒めて、締めるとこ締める。うーん難しい。理想は手の上でころころできるようになるくらい操縦良好な話術です。

 

4.節約上手な女

 

あんまりみすぼらしい節約をする必要はないと思うんですが、節約って頭良くないとできないと思うんですよね。たくさんの情報を入手して整理して、自分たちの状況を把握して削るとこ削って使うとこ使う、これって結構大変です。

 

毎日のスーパーの安売りをチェックしても、料理のレパートリー増やしておかないと対応できないし。クレジットカードの上手い使い方を熟知している女性とか憧れますね。光熱費も無駄なとこは削っていきたいし。

 

節約してお金ためて、将来はエコな一軒家を立てるのが目標です!

 

5.と〇上手な女

 

これははてなを追放されそうなので、詳記は省きます・・・

まぁ、プロ並みのテクニックがあったらいいですよね汗 修行にいこうかな(笑)

探求心を忘れないことが大事ですね。

 

以上普段心がけてはいるがなかなか極めきれない、いい女・嫁になるための5条件でした。無理していい嫁になる必要なんかないと思います。

 

だけどせっかく結婚したんだったら相手に喜んでもらえる存在だったらなんか嬉しいので。毎日会う相手だからこそお互い向上心がなくなったら刺激もなくなると思うんですよね。これからも無理せず少しずつ成長したいと思います。

 


スポンサーリンク