ブログ運営 プログラミング技術を身につけると世界が広がる


スポンサーリンク

f:id:costcogogo:20160808165041j:plain

ブログを書きはじめてから、いろんなブログを見にいくようになりました。コンテンツの量で勝負しているサイトもあれば、記事の質がとてもよいブログもあります。

 なかでも目をひくのは、テンプレートにこだわらず、独自にカスタマイズしてあるおしゃれなデザインのサイトです。服やバッグとおなじで、ブログのデザインが唯一無二であると、そのサイトは個性が出て価値が高くなります。

 経験のある言語はC++というもので、いまはあまり使いませんが、学生時代にプログラミングを嫌というほどやらされました。

 でもプログラミングの基礎は医師になっても活きています。一度経験したことある人とない人では、とっつきやすさがちがいます。

 社会人時代には、Webデザインやその当時流行っていたFlashの技術をヒューマンアカデミーに学びにいきました。金額も安くはなかったし会社帰りで疲れていたはずですが、プログラミングで当時運営していたサイトがどんどん立派になっていくのがとても楽しかった記憶があります。

 そのほか、サーバー系やネットワーク系の技術は会社の必須項目として勉強しましたが、IT系の知識があると転職にも有利ですし、ブログに関する先進的な技術にも目がいきやすくなります。

 ネットはツールとしてつかえば無限の可能性を秘めています。スキルを身につけて副業するもよし、自己表現に使うのもよし、転職を見据えることもできます。プログラミング手に職です。

 昔はプログラミングのスクールは充実しておらず、わけのわからない文字が羅列してある本と格闘して、とても苦労した記憶があります。IT系の企業に勤めてない人が自己流でプログラミングを学ぶとなるとけっこう大変です。

 その点、今の時代はめぐまれています。プログラミングは経験豊富な講師からノウハウを教えてもらったほうが上達がはやいですし、自己流だと気がつかなかった誤りもすぐ指摘してもらえます。

 いろいろな資格をとることもビジネスマンとして大事ですが、役立つスキルを身につける手段として、プログラミングを学んでみてはどうでしょうか。

 

そんなプログラミングを学習できる学校を選抜してみました。

 

リナックスアカデミー 

 

Linuxとはサーバーやスーパーコンピュータに使われている言語です。Linuxがわかるとサーバー構築や運営ができるようになります。

 リナックスアカデミーの特徴は、なんといっても学べるコースが充実していることです。ネットワーク、データベース、デザイン、JAVAリナックスなどなど自分に必要なコースを選択できます。

 合格実績も豊富で、就職サポートも充実しています。企業で通用する資格を取得できるので、転職を視野にいれている会社員、手に技術をつけたい就活を見据えた学生にぴったりです。実際、IT実務系の資格をもっていると就職はぐんと有利になります。

 厚生労働大臣から認定を受けている教育訓練給付金を受け取れるのも魅力です。

 本格的にIT系の就職を考えている人は資料請求してみて、どのような選択肢があるのか確認してみるといいですね。個別カウンセリングもありますので、じっくり相談して吟味して決めたい人は便利です。


PR

 

WebCamp 

 

やぎろぐで有名な八木さんもたしかここでWebデザインを学ばれていましたね。ブログのデザインもとっても鮮やかになっています。

 卒業生から紹介してもらうと5%割引き、2人友達以上の友達で申し込むと10%割引きになります。これは見逃せないお得感です。

 そしてなんといっても学生の特典がすごい!絶対学生のうちにいくべき!学生割引でなんと半額近くで受講できます。これだけのプログラムで6万というのは破格です。学生がうらやましい。。

 コースは3つで、どれも総合的にバランスよく必要なスキルを学べます。主婦の方で手に職をつけたいかたは、「ママ・主婦専用コース」もあります。主婦でなにかスキルを身につけて副業したい人に人気があります。

 就職や転職を見据えている方にも朗報です。WebCampでは講習を受けながら就職支援サポートを受けることができます。就職を最終ゴールにしているカリキュラムはなかなか心強いですね。

 体験レッスンを実施しているので、まずは実際に体験してみてコースを決めるといいと思います。無料説明会も実施しています。


PR

 

 DIVE INTO CODE

 

特徴はなんといっても実務経験を積めるというのが魅力です。しかも時給1,000円以上。学びながらバイトできる、とてもお得なカリキュラムが用意されています。

 技術者になるとわかりますが、実務経験というのはとても大事です。単にプログラミングを学んだだけではわからないノウハウが身に付きます。IT系でない人も経験を積めるというのは貴重ですね。

 IT系にいても、システム設計のいわゆる上流のほうしかやらずにプログラミングは経験を積めないことが多々あったので、こういう環境を提供しているスクールは実践重視でオススメです。

PR
 

 CodeCamp

f:id:costcogogo:20160831162109g:plain

今一番おすすめなのがCodeCamp!!

CodeCampは完全オンラインのプログラミングスクールです。いつでもどこでもパソコンとインターネットの環境さえあれば、レッスンを受講することができます。

  • 仕事が忙しくてスクールに通う時間がない
  • まとまった時間を取るのが難しい
  • 海外在住なので時差があり受講が困難。

という理由で、なかなか学習をはじめられない人も多いと思いますが、CodeCampでは毎日7:00 〜 23:40でレッスンを開講しているので、スキマ時間や週末などの時間を使い、どこにいてもレッスンを受講することが可能です。

また、CodeCampの講師は厳選な審査を通過した優秀な現役エンジニアで、生徒の学習を徹底的にサポートしてくれます。

家にいても指導を受けられるというのはとても画期的ですね。

まずは無料体験でどんな感じかつかんでみるのをおすすめします。

 

PR
 
 

以上4つを紹介しましたが、大切なのは学校に通ったあとも自分で学習をつづけてスキルを活かす環境をつくることです。技術を生かして転職するもよし、何か立ち上げるのもよし。基礎は身についているので、それに磨きをかけましょう。

 自分も学生時代にもっと真剣にやっておけばよかった、プログラミングのすすめでした。


スポンサーリンク