夏にぴったり テラリウム風 ハーバリウムの作り方


スポンサーリンク

毎日暑い日々が続いています。ハーバリウムをテラリウム風にすると、涼しげで楽しめます。

テラリウム風ハーバリウムの作り方をご紹介します。

 

まずお好みの色のカラーサンドを用意します。

f:id:costcogogo:20170609153911j:image

100均でも売ってますが、本格的なカラーサンドを使うと高級感溢れるハーバリウムになります。

 

アーバングリーンのコーラルサンドは品質が高くておすすめ 

CORAL SAND コーラルサンド UGMカスタムパーツ (Sサイズ)

CORAL SAND コーラルサンド UGMカスタムパーツ (Sサイズ)

 

 

  丸底ボトル風の瓶を用意します。

f:id:costcogogo:20170609153925j:image

 

 丸スキットル型瓶はAmazonで購入できます。

 

 こちらの電球型もオススメです。

 

オーソドックスな縦長瓶でも可愛くできます。 

 

 瓶にサンドを詰めます。

f:id:costcogogo:20170609153938j:image

 

次に貝殻を入れます。

f:id:costcogogo:20170609154001j:image

 

貝殻は東京堂がおすすめです。

東京堂は本格的な花材専門店です。

 

 海藻に見立てた植物を入れます。これはラスカスとモスです。

 f:id:costcogogo:20170609154014j:image

 

モスはいろんな色があって、フラワーアレンジメント経験者ならお分かりの通り万能植物です。

1つ持っておくと大活躍します。

 

・緑は大活躍

 

 

リザーブドのラスカスを入れましょう。

・ライムグリーンだと爽やかになります。

ラスカス ブリザードブド ライムグリーン 76-3560-721

ラスカス ブリザードブド ライムグリーン 76-3560-721

 

 

 ・少し強めの緑は色が引き締まります

ラスカス ブリザードブド フレッシュグリーン 76-3560-731

ラスカス ブリザードブド フレッシュグリーン 76-3560-731

 

 

・こんな色のラスカスも綺麗 

大地農園 ドライフラワー ラスカス(40g入り) DO010690-962

大地農園 ドライフラワー ラスカス(40g入り) DO010690-962

 

 

サンゴに見立てたかすみ草を入れます。 

f:id:costcogogo:20170609154027j:image

 

・白のかすみ草はサンゴっぽくなります。 

大地農園 ソフトミニカスミ草 白 22g

大地農園 ソフトミニカスミ草 白 22g

 

 

 ・海っぽくしたいときはブルーのかすみ草

 

 

  すべて入れ終わりました。 

f:id:costcogogo:20170609154036j:image

 

後はオイルを注ぐだけです。

f:id:costcogogo:20170609154057j:image

 

オイルは品質がよいシリコーンオイルを使います。ミネラルオイルより安定性があります。

 

今ではハーバリウム専用オイルが各メーカーから発売され、個人でも入手しやすくなりました。

 

 ・そらプリオイル

 

 ・浮遊花オイル

ハーバリウムオイル 2000ml 浮遊花オイル fuyuca oil

ハーバリウムオイル 2000ml 浮遊花オイル fuyuca oil

 

 

 ・東京堂 ハーバリオ

 

 

 テラリウム風ハーバリウムの完成です。

f:id:costcogogo:20170609154106j:image

涼しげで、ずっと眺めていても飽きません。

花材が浮きがちな丸底瓶でも、これなら浮かずに馴染みます。

ぜひ、作ってみてください。

 

秋冬トレンドのこちらの記事もどうぞ。

www.costcogogo.com

 

スポンサーリンク