宝石石鹸手づくり体験してきました


スポンサーリンク

キャンドルの次は「コケ」にハマろうとしたんですが、コケってお金と手間がまぁまぁかかるので意欲続かず・・

次に興味深々なったのが「せっけん」。苛性ソーダを使わない宝石石鹸が今流行ってますよね。「これは行かねば!」というわけで体験してきました。

 

宝石石鹸の見本。グリセリンソープを使わず、アルコールの比重の差を利用して作ったものなんだそう。 

f:id:costcogogo:20161212232905j:image

 本格的な石鹸作りになると「苛性ソーダ」が登場してきます。苛性ソーダでも透明石鹸は作れるらしい。

f:id:costcogogo:20161212232920j:image

 これは苛性ソーダを使った透明石鹸。

f:id:costcogogo:20161212233003j:image

 こんなキレイな色がでるのかぁ。いつか本格石鹸にもトライしてみたいなぁ。

f:id:costcogogo:20161212233028j:image

 これが先生の作ったグリセリンソープを使った宝石石鹸。黒を入れて引き締めたんだそう。

f:id:costcogogo:20161212233044j:image

 さっそく作っていきましょう〜〜。

グリセリンソープを1センチ角に切っていきます。

f:id:costcogogo:20161212233100j:image

 今回は2通りのグラデーションで石鹸をつくってみたいと思います。

f:id:costcogogo:20161212233117j:image

 グリセリンソープをレンジで10秒温めたら着色します。

f:id:costcogogo:20161212233137j:image

 型に三層にしてグラデーションができるように入れていきます。

f:id:costcogogo:20161212233209j:image

固まったものをざっくり削って宝石石鹸の出来上がり!うーん、ちょっとイメージと違ったかなぁ。もう少し複雑な色模様の宝石をイメージしていたんですが。

f:id:costcogogo:20161212233223j:image

 先生から、アイス石鹸のサンプルもらっちゃいました(^ν^)超うれしいです。

f:id:costcogogo:20161212233241j:image

 今日作ったのはこんな感じ。

f:id:costcogogo:20161212233322j:image

 レッスン後にこんな豪華なお菓子まで頂いて、ハーブティーまでご馳走になりました。

f:id:costcogogo:20161212233356j:image

 しかも、初めてなのにクリスマスプレゼントも!( ◠‿◠ )超うれしい。

アロマストーンです。ストーンにアロマを垂らすと良い匂いがします。

f:id:costcogogo:20161212233405j:image

 今日は楽しかったなぁ。いつかこんな本格的な宝石石鹸にチャレンジするぞ〜。

f:id:costcogogo:20161212233256j:image

というわけで、こんなの購入しました。

どうせやるなら、本格的にね♪

グリセリン クリアソープ 500g (MPソープ)

グリセリン クリアソープ 500g (MPソープ)

 

 

 石鹸の着色料はこちら。4色入ってこの値段は安い!

 

 宝石石鹸、極めるぞ〜〜!簡単で美しい宝石石鹸、みなさんも作ってみてください(o^^o)

お子さんでも作れるので親子工作にぴったりです。


スポンサーリンク