またまたキャンドルはしごで流木キャンドル。


スポンサーリンク

またまたキャンドル作りに行ってきました。今回お世話になったのはcandle studio oneさん。

Aroma&Candle School Candle Studio One

店内は天井からドライフラワーが吊るしてあり、とってもシャレオツです。今日は他2名のかたと御一緒でした。

f:id:costcogogo:20161125084948j:image

先生の作品たち。

球体のプラネットキャンドル。今流行ってますよね。あの細かな線を出すテクニックが学びたいなぁ。 

f:id:costcogogo:20161125085355j:image

お馴染みボタニカルキャンドル。最近はお花が浮き出すやつが流行ってるみたいです。

f:id:costcogogo:20161125085425j:image

グラデーションやクラックの入れ方がさすがに上手です。

 f:id:costcogogo:20161125085525j:image

薔薇キャンドル。密かに薔薇コースに通おうと思っているのです。むふふふ。

f:id:costcogogo:20161125085614j:image

今日作るのは、海で拾ってきた流木や貝殻を使った自然派キャンドル。

↓先生が拾い集めたらしい

f:id:costcogogo:20161125085801j:image

コーヒー豆とか貝殻も使います。オシャレ。

f:id:costcogogo:20161125085852j:image

こちらは拾い集めた葉っぱ。

f:id:costcogogo:20161125090142j:image

これらをキャンドルの周りに敷き詰めていきます。

f:id:costcogogo:20161125090253j:image

かなりぎゅうぎゅうに詰めました。コーヒー豆詰めすぎ〜。使うワックスは自然派の「ソイキャンドル」。空気浄化作用があるんですって。

f:id:costcogogo:20161125090423j:image

ソイキャンドルを温めます。結構たくさん使うんだなー。

f:id:costcogogo:20161125090451j:image

ソイキャンドルを流し込みます。ソイワックスは白だけど、溶けると黄色なんです。

f:id:costcogogo:20161125090544j:image 

バニラとココナッツの香りをつけてみました。

f:id:costcogogo:20161125090734j:image

固まるまでお茶して、完成!

f:id:costcogogo:20161125174906j:image

うーむなかなかのアーティスティックな作品になりましたね。

使っていくと真ん中だけが凹んで、ピラーキャンドル用のランタンにもなって二度お得らしいです。

↓ランタン流木キャンドル

f:id:costcogogo:20161125091026j:image

自然派キャンドルいいなぁー。自分も海に色々探しに行こっと。今の季節寒そう・・・

 と思ったら、流木ってAmazonで買えるじゃないですか!こりゃ便利。

 

 もちろん貝殻も買えますよ〜。やはり海に行き行かず、買っちゃおうかな。

 

 こういうのもオシャレかも。

天然木で作られたお洒落なキャンドルホルダー l-7
 

 

海岸でいろんなもの拾って作る自然派キャンドル、作ってみてくださ〜い♪


スポンサーリンク